テンサー (Tensor)

テンサーとは?

 

テンサーとはダウジングの一種で、ペンジュラムと基本的に同じ原理で作用します。テンサーは金属棒の先端にリングがついたものを指し、先端にボールがついたものはボバーと呼ばれます。質問に対し、潜在意識レベルにおけるYES/NOを答えてくれます。

 

ダウジングとは?

 

ダウジングは鉱脈や水脈、隠れたものを探し出す(考古学)ことに威力を発揮してきました。ペンジュラムもダウジングの一種です。

現代では特にヒーリングに焦点を当てた使い方がなされています。

 

テンサーで何ができるの?

 

1. チャクラのバランスを整えることができます。

2. 家の中のジオパシックストレス(地球放射線)を特定できます。

3. エレクトロスモッグ(電磁波)の影響を特定できます。

4. アロマエッセンシャルオイル、バッチフラワー、ホメオパシーレメディ、パワーストーン、カードなどヒーリングツールから適切なものを素早く選ぶことができます。

5. 自分にあった食べ物、化粧品などを選ぶことができます。

6. 自分にあった栄養剤や薬、その摂取量と摂取時間を適切に知ることができます。

7. 適切な休暇日程や旅行先を選ぶことができます。

8. 子供の食育にも役立ちます。

 

その他、日常的に様々な場面で使うことができる大変便利なツールです。

 

ワークショップで習得すること

 

(理論)

1. ダウジングの歴史

2. ラジエスセシアについて

3. テンサーと筋肉反射について

4. 意識について

5. テンサーを使うための心得について

6. テンサーのプログラミングについて

7. テンサーを使用する際の質問の仕方について

 

(実践)

1. チャクラバランス

2. ジオパシックストレス

3. エレクトロスモッグ

4. サプリメント、食品、ホメオパシーレメディー、アロマエッセンシャルオイルなどを使ったワーク

5. 日常生活の意外で面白いことにテンサーを応用する例

 

実践編では問題を特定するだけでなく、そのレメディー(改善法)についても

詳しくお伝えします。

 

ワークショップの時間

 

10時からお昼休みを挟み、15時には終了できる、半日プラスαのワークショップ

です。

(ご都合によって早めに始まる、あるいは午後のにみすることも勿論可能です。)

 

テンサーワークショップ受講料

 

90 Euro(テンサー&テキスト込)in ミュンヘン(ドイツ)

※日本で開催する場合はレートによって、また場所によって多少異なります。