ご感想(ライタリアン)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライタリアンレイキ•レイ•ピュリフィケーションリングのアチューメント

プログラムやセッションを受けられた方々からのご感想をここに

ご紹介します。

 

 

(M様 ピュリフィケーションリング全体の感想)

 

まず仕事で頭が疲れにくくなりました。

これは明らかに違います。

それとセルフイメージが深いところで

変わった感じがします。

恐怖が減りました。

 

ただ私の場合ですが、

恐怖や悲しみにとらわれることが減った分、

その強い感情の下に隠れて見えにくくなっていた、

あれやこれやに気づくようになったようです。

押さえ込んでいたあれやこれやも見えてきました。

今はそれにとりくんでおります。

 

いつもエネルギーに満たされているような気がします。

いろいろ休止していたことを始めようと思っていて、

実際に再開しているものもあります。

 

おそらく言葉にできない部分で、

とても影響があったのですが、

うまく言い表すことができません。

 

ただ本当に受けさせていただいて良かったと思います。

このような機会をご提供いただいて

Ayakoさんはじめ、ライタリアン研究所の方々に感謝しております。

 

人生にもっと意欲をもって

(もともとこの部分は薄いので、私なりにですが)

とりくんでいけそうです。

--------------------------------------------------------

(O様 ピュリフィケーションリング レベル3のご感想)

 

最初は眉間のあたりあむずむずする感じがりました。そしてその後、前進がびりびりする感じがずっとしていました。オーラフィールドも強化され、拡大した感じがします。

--------------------------------------------------------

  (A様 ピュリフィケーションリング レベル1のご感想)

 

やわらかいエネルギーの毎朝きてくれていたセラフィムの白いYグループがその不安を感じなくさせてくれました。
このところ瞑想に現れてくれるセラフは不安を打ち消すためにきていてくれたの かもしれないとおもいました。

はじまると大勢の天使がおりてきました。
エンジェルリンクのセラフローズオーラと似ていますが(※ライタリアン研究所の中の他のプログラム)、複数というのがローズ オーラと違うところでした。
大勢の天使はやがて大きいエネルギーになり部屋いっぱいに広がってきました。

肩からあたたかいものを感じ胸にそれが流れ込んできました。
コネクションが確立できたと感じるまでの間、私のまわり(ちょうどハートの位 置)をゆっくりぐるっとセラフがまわり、ハートになにか働きかけてくれている ようでした。一周したところで「つながり」を確信できたと感じました。

このリングでのギフトの羊飼いの杖について、スピリチュアルなことに目覚めて 初めてきているけれど、まだ確固たる方向性が決まっていない人達に、道先案内 するような役目を受講した私たちにはある。というような意味だとAyakoさんが事 前に教えてくださいました。
自分自身ついこないだまで、こういった活動、スピリチュアルな活動をちゃんと やっていけるか迷っていたことなので、このレベル1は受けるべくして受けさせ ていただいたような気がします。
まだハートチャクラがあたたかいです。

Ayakoさん、素敵なアチューンメントをありがとうございました。

--------------------------------------------------------

(M様 ピュリフィケーションリング レベル1のご感想)

 

30分ほどの体験とは思えないほど、 濃い体験でした。 
最初は一生懸命白い光のチューブなどをイメージしていたのですが、
これでは頑張りすぎていると思い、ただ受身の状態になることにしました。


途中で、青い炎が灯されたのではと感じる時がありました。
それからもなにか身体の組成が変わっていくような感じがして、
もしエネルギー的な身体というものがあるとしたら、
その滞りが解消されつつあるような感覚でした。

アチューメント中に、ひとつのイメージが浮かんできました。
硬い重いなにかをみっしりとつめた大きめの袋を手でひっぱりながら
ずるずると必死で運んでいる自分の姿です。
どうやら、この重き荷は≒私の体をイメージしたもののようでした。

まさに重荷だったので、ぴったりです。
その重荷に少しずつ隙間ができて、軽くなっていきました。
最終的には、なめらかでするふわした布のようなものになりました
(
なぜ布なのかはわかりませんが…)

終わってからも、エネルギー的に満たされすぎて
いるような感じで、最初のうちは少し眠りが浅かったです。
今日起きても、まだ少し、エネルギーの感覚が残っているような
気がします。

--------------------------------------------------------

  (A様 ピュリフィケーションリング レベル2のご感想)

 

レベル2はアリナエとセラフィムCグループがやってきてくれて、クリスタルスカルをクラウンチャクラに置いてくれるというもので、
小さいものかとおもっていたのですが、帽子のようにずぼっと上にかぶせられるイメージでした。

レベル2のセラフィムにエネルギーについて聞くと「これはバランスです」と教えてくれました。
頭で感情レベルのことを制御していると一定方向に傾いて考えがちで、なかなか 調和を保って全ての方向から感情のバランスをたもつのはむずかしいとおもいます。
そういった調和能力という言葉はへんだけど、それをサポートしてくれるものな のかもしれないとおもいました。

アリナエは大きい人でした。彼からも体全体につたわる調和エネルギーをもらったような気がします。
それは体全体に対するもので、クラウンチャクラから伝えられセラフィムのとき は温かかったけれど、こちらはすっとしたエネルギーでした。
現在宇宙に興味津々の私なので彼にまたあえますか?と宇宙の話とかもききたい のでそうゆうと「あなたが望むなら」と答えてくれました。

Ayakoさん、素晴らしいアチューンメント、ありがとうございました。

--------------------------------------------------------

(M様 ピュリフィケーションリング レベル2のご感想)


始まってまず、頭のすっきり感がありました。
すっきり、涼しく、爽やかな感じです。
ああ、本当にすっきりすっきり、という感覚です。
やはりなにかが変わっていく感じがしました。
レベル1とは全然違う雰囲気です。
双方ともセラフィムのグループなのに、こんなに似ていない、
違う感じがするものなんだ、とびっくりしました。

そして途中から、ものすごく強烈なインパクトのある
エネルギーを感じました。
これは私も本当に強烈な感じを受けました。
このエネルギーを受けている最中は、セルフイメージが変わりました。
すごく強いイメージです。わりとまとまりのないセルフイメージが、
束になって、統合されたものになった感じです。

この強烈さが終わったあとのセルフイメージは、
最中ほど力強いものではありませんが、
もともとのイメージよりは統一感がある感じです。
(中略)
寝不足だったので、すぐ眠れるだろうと思ったのですが、
目がさえてしまって、寝付くのに少し時間がかかりました。
でも体中がとても気持ちよく、特に心臓のあたりが
あたたかくて気持ちよかったです。

(中略)
そして受けたあとの今日ですが、取り越し苦労がしにくくなっている感があります(もちろんありがたいことです)。(中略)

今までとは違うんです。心配がしにくいんですね^^。
アチューンメント、本当にありがとうございます。
このアチューンメントは変化が分かりやすくて、受ければ受けるほど、
次が楽しみになる仕様なんですね。
--------------------------------------------------------
  (A様 ピュリフィケーションリング レベル3のご感想)

いつものようにティーチャーや高次のスピリットがたくさんやって
きて、場をつ くってくれるところからはじまりました。
やってきた存在は最初大きなかたまりに見えて静かに移動する様がかんじられま した。

このレベルでは、銀色のラインをクラウンチャクラから脊椎にかけてインストー ルされるとのことで、Ayakoさんの事前のご説明によると、
「このラインはあなたの中にある二元的なものを解放し自己サービスの動機のた めに行為を選ぶ人達から離れることで、あなたが恐れることなしに自身の強さと 自身のセンスに踏み入れることを可能にします。」とのこと。

私を含めてきっと、みんな色んな不安や恐れをもって、目的を設定しても尻込みしてしまうことは多く、進む決心をにぶらせてしまうこともあるだろうと思われます。私はシルバーラインのインストール中にまぶしい光をサードアイに感じて安心した。

私は現在ウェブでスピリチュアルの活動をやっていこうと準備をしていますが時折 不安になることがあります。なにかに突き動かされてやっているような感があり成功する確証もないのにやっているという不安です。

そして始まったときにセラフに聞いてみました。
「これからやっていこうということに何の確証もなく不安をもっています。」するとセラフはこういってくれました。
「自分の中心に流れる意志の存在を感じましょう。」

クラウンチャクラから背中にかけてラインをいれてもらったのですが、背中の中 心(ハートの裏側)があったかくなり安心感が得られました。
Ayakoさん、素晴らしいアチューンメントありがとうございました。
--------------------------------------------------------
(M様 ピュリフィケーションリング レベル3のご感想)
最初はやはりとても気持ちよい感じから始まりました。
気持ちいいなあと思ううちに、比較的早い段階で
頭の上から後頭部、それから背中、そしてなぜか肩のあたりに
あたたかいものが拡がっていきました。この体の後ろ側に流れていったのが、シルバーラインかなと思いました。

そのあとは、気持ちよい感じが続きました。
体中のあちこち、胸や首やおなかから鈍くて遠いものですが、
いろいろな不安や恐怖が感じられます。でも鈍いものなので、つらいほどではありません。

そして「これでよかったのか?」という思考がはっきり浮かんでき
ました。この思考は物事をふりかえるときや
仕事が完了したときによく浮上してくる思考でした。
反省するのに役には立つものの、うっとおしいものでもあり、
けれどさほど苦痛なものでもなく…とたいして気にしたこともなかったのですが、初めて気がついたのですが、この思考は恐怖起源のものだったのです。(きちんとやっておかなければ、責められる)という
動機がこの思考の奥にあったものでした。
この責められるというのが、私にとって恐怖の大きな原因の
ベスト3に入るものです。

この思考もしばらく強く浮かんだのちには消えました。
いろいろな映像や感覚が浮かんできつつも、
基本的にはとっても気持ちよくあたたかかったので、
(ずっとこのアチューンメントの時間が続かないかなあ)
とかムリなことを考えておりました。

いつ終わったのか、今回は明確にはわからなかったので、
たぶん終わりごろのことだと思うのですが、
自分というものの輪郭が縮んだというかスマートになった感じがしました。
これは肉体が痩せたとかそういうことではもちろんなく、
自分の肉体感覚?としてよい意味で小さく締まった感じでした。
ダイエットした感じです。
たぶんスマートになったと感じた分の差分が、恐れのコートを脱がせてもらった分かなと思いました。だとしたらかなりもこもこと嵩があったのだと思います。

レベル3はとても気持ちよくあたたかい体験でした。でしたというか、未だにあたたかいです。恐怖に負けそうなときは、
ぜひ呼びかけてみようと思います。

この先のレベルも本当に楽しみです。実はかなり恐怖が減っている感じはあるのですが、恐怖の下に隠れていた理由のない罪悪感など、
少し見えてきたものもあります。日常のなかでこのレベル3の影響がどう表れるのか、すごく楽しみです。
--------------------------------------------------------
  (A様 ピュリフィケーションリング レベル4のご感想)
 
最も精緻なエネルギーとのことで、最初おりてきた感覚はなんとな
くわかりまし たが、実態をつかめない、エネルギーのつまみどころがない、私にとってもそん なタイプのものだったようにおもいます。。
今回の天使達だけではなくこのピュリフィケーションリングのセラフたちは白い 印象に受けます。
このグループZも降りてきたときは白くて最初ぶくぶくとわきたつ泡のような印 象を受けました。

レベル4ではハートにレインボウのサークルをいれていただきますが、つながる とその感覚はひんやりとしてハートが広がるような印象を受けました。
彼等と話してみると、笑顔で私にいってくれました。「大丈夫です」

私はとても気持ちよくなりリラックスして最後まで問題なく受ける事ができました。彼らが帰って行くときに「また呼べば来てもらえますか?」と聞いてみました。
セラフは高い次元の存在なので人間界に降りてくる事がないと言われています。このピュリフィケーションでそれが実現したとのことですが、呼べば来てくれる 大天使とは違うという意識があり、思わずそういってしまったのです。すると彼らは「私たちはいつもいます」といって本来の場所に帰って行きました。
これを受けた次の日の今朝、瞑想で光の柱をたてるときにその光がレインボウカ ラーになっていて気持ちよかったです。
Ayakoさん、どうもありがとうございました!
--------------------------------------------------------
  (M様 ピュリフィケーションリング レベル4のご感想)

レベル4はじわじわという感じで始まりました。
ただ最初から最後までやはり気持ちはよかったです。
毎回思うことですが、印象がそれぞれレベルごとに違っていて
多彩なんですね。

(何故か)自分が男性のような気がしました。
そして左側の頭の上から、ヒヤシンスの球根から出る芽のようなものが、
ふたつ(大きさは違うのですが)出たような気がしました。
それから左肩のうしろが痛くなり、すぐ治りました。
そして左半身の中で「あなたは~だ」みたいなことを言われている気がして、それを一生懸命拒否したり、抵抗したりしている自分がいました。
ちなみになんと言われているのかは、はっきりとはわかりませんで
した。そのうちにその左半身の中の状態も大方鎮まり、雑音がかなりなくなった感じがしました。(中略)
それが一段落したあとは、背中のうしろの空間が自由になった感じがしました。そして眩い光というなら、今回が一番感じました。
額の頭上から光が差し込んでいるような感じがして、
自分の前に光と翼のようなイメージがありました。(中略)
今回のアチューンメントの私にとっての特徴は、
①天使のような存在が前に在ったような気がする。
②時間が経つのがいつもより早い気がした。
でした。

時間が経つのが早い気がしたのは、
終わりのあたりで、眠気があったからかもしれません。
イメージが続いていたようでしたと書いたのも、最後の方は眠かったからです。(中略)
アチューンメントから一晩経った今の感じは、
落ち込みにくそうというものです(もちろんいい意味です^^)。
ロウな気分に陥るスイッチが、自分のなかにあまり見当たらないという感じです。もちろん探せばあるのでしょうが。
もし落ち込んだとしても落ち込み方も軽くてすむかもしれません。
体の中に今まであったざわざわとしたなにかの感触が、
ほとんどないみたいです。
--------------------------------------------------------
(A様 ピュリフィケーションリング レベル5のご感想)
はじまってセラフたちがたくさんやってくるのがかんじられました。
レベル5では全てのセラフィムとのことで、どんなに大勢のセラフが・・とお もっていましたが、今迄の人数とかわららないようにおもいました。
そしていつもよりサードアイに光をたくさん感じました。

最近すこし高次とつながるのに不安を感じるときがあるので、自分の守護天使に お願いしてそばにいてもらっていました。
しかしアチューンメントがコネクションの山場にさしかかると頼りにしていた2 人はいつのまにかいなくなってしまいました・・・。

そのかわりセラフィムが私の周りをぐるぐるまわって足下から火をともしてくれ ました。
足から体の下の方のチャクラから順に上にのぼってきてクラウンチャクラまで芯 がとおったような感覚をうけました。それはろうそくのようであたまのてっぺん にだけ火がともった印象でした。
このままではどうやら不十分で十分にコネクションができたと言切れないような 状態でした。きっとそれは私の不安があったからだとおもいます。
まわりにいるセラフィムにこの不安をなんとかしてほしいとお願いしていると、 彼等は微笑んで私のオーラ体の一部の黒ずんでいるところをとってくれたり、 ハートの不安の種を持ち去ったりしました。

すると心に平穏がやってきて一筋のさざなみもない静かな水面のような状態が感 じられました。
安心しているとブルーフレイムは私の体をとりかこみやさしく燃え上がってくれ ました。

彼らが元居た場所に帰って行くときに、不安についてセラフの一人にもう一度た ずねてみました。
すると
「自分を愛しましょう」ということばがかえってきました。
これは私にとってなつかしい言葉で、スピリチュアルに関心をよせるようになっ たときによくいわれてた言葉でした。
最近は言われていなかったのに、また元に戻ってしまった、、、とがっかりお もっていると、

「自分を信頼していれば自分を不安たらしめることはしません」
と付け加えられました。
今日、自分を信頼するということをいろんな方法で考えてみることにしました。
信頼、愛するとよくいうけれど実際の行為、思い、考え、感覚を想像してみよう とおもいました。

この不安を乗り越えなければならないもののはずだとおもいますが、そこに フォーカスしないようにしてやっていこうとおもいました。

--------------------------------------------------------

  (M様 ピュリフィケーションリング レベル5のご感想)

 

アチューンメントの当日は、
なぜか朝から遠足前の小学生のようにうきうきしていました。
理由はわからず心楽しい感じだったので、なぜだろうと考えたのですが、
やはりアチューンメントがあるからだろうなと思いました。
世界が(一割り増しくらい)美しく見えている気がして不思議でした。

(中略)
アチューンメントが始まったときは、少しハートのあたりが少し苦しいような気がしました。しばらくして脚から完全に力を抜けて、すごくリラックスしているのを感じました。それが上半身にもひろがっていきました。
それから私が私になったような気がしました(変な表現ですが)。
「あ、私だ」という感慨が浮かびました。
でもその私は、いつも認識している私とは個性が違う私のようでした。
その個性のようなものが次々にアメーバみたいに変化していき重なっていって、その途中で咳が出て、集中が途切れた部分もあったのですが…

最終的に、ひとつのイメージの私にまとまりました。
最初に認識した私も、変化していった私も、 最終的にまとまった私も、
特に好みのタイプではなかったのですが(いやだというわけでもないのですが)、それがなぜかと言いますと、いずれも人間的なタイプだったからみたいです。ずっと、人間的ということは魅力的なことだと思ってきましたが、
自分がそうなりたいとは特に思っていなかったのだなと思いました。

ブルーフレームに全身が包まれるというのが、どのような感じなのかはっきりつかめたわけではありませんが、アチューンメントが終わったあと、
集中したときの心の静かさが違うような気がしました。
-------------------------------------------------------
(A様 ピュリフィケーションリング レベル6のご感想)

今日はスカイプから雑音がたくさん音が聞こえてきました。
それをヒーリング音楽がわりに瞑想していきました。

始まると小さい子供サイズの天使がたくさん降りてきました。
Kグループのセラフは子供サイズなのかなとおもっていると、コネ
クションが確 立されたときおおきい天使が舞い降りてきました。
彼から伝わったエネルギーが私の喉チャクラに入りました。
レベル6のギフトは黄金の調べということで、のどのまわりが金色にかがやきは じめて、つながりを確認できたので、その大きな天使と話をしてみました。

「真実の言葉だけを口から出しましょう。心にないことを外に出すのではなく、 本当に思っていることを外に表現してみましょう。」

マーリンの存在を残念ながら感じられなかったのですが、この私に話しかけてく れた天使はカイトと名乗ってくれました。
またいつでも呼べばきてくれるそうで、瞑想は終了しました。
最近のどのチャクラが弱っているようで、このタイミングでこのアチューンメン トを受けるということは、きっと私にいいように作用してくれるに違いないと信 じています。
Ayakoさん、素敵なアチューンメントをありがとうございました。
-------------------------------------------------------

  (M様 ピュリフィケーションリング レベル6のご感想)


最初から気持ちよく快適な感じで、毎回気持ちよく快適なのですが、
言葉は同じでも感触と印象がそれぞれのレベルで違います。
今回は体の細胞が浮き立って生き生きしているようなそんな快適さでした。
始まる前にも、思い込みかもしれませんが、喉がむずむずするような感じがありました。
最中はエネルギーの影響かはわかりませんが、軽い咳が出たりしました。最初のころだけですが。もちろん気持ちよい感覚はそのままです。

なぜか、自分のバリヤが強化された感じがしました。てのひらになにかエネルギーを感じました。

そのあと唐突に、「人生で歌うなら、喜びの歌がいいな」
という考えが浮かびました。
それからだんだんその感じが全体にひろがって、全身で歌いたくなりました。喜びの感覚がしばらく続きました。

元々歌うことは好きなほうだとは思いますが、全身で歌いたいなどという発想は、今まで思いついたこともありませんでした。

そのあとは終わるまでなにか調整されているような感じでした。

これも毎回そうなのですが、一晩寝て起きてもまだまだエネルギーが残っている感じがあって、今もいつもより元気な感じです。安心感も強いです。

実を言いますと、はじまったときにこれと似た感触のエネルギーを知っていると思いました。なんだったっけと考えたところ、セラフィム・ブループリントのレベル5のエネルギーでした。似ているだけで同じではもちろんありません。ブループリントもレベル4から個人のレベルをはなれるのですが
(うろ覚えです)、レベル5は惑星のヒーリングで、肉体をもたない存在とコミュニケーションするツールを提供したり、自然の秩序と人間が調和するのを助けるそうです。自然界の王国との関わり(鉱物界や植物界、動物界)を癒したり、天候を癒したり、ディーバや妖精とコミュニケーションする能力を強化したり、電気的エネルギーをもつ存在との調和や、銀河間のコミュニケーションに備えて、バイブレーションをシフトしたりします。内容的に通じるところもあるので、そう感じたのかもしれません。

 

--------------------------------------------------------

  (M様 ピュリフィケーションリング レベル1のご感想)

 

丁寧なアチューンメントをありがとうございました。
すぐに瞑想を始めました。
まず、反時計回りに身体が動き始めて、背筋が伸び、

首から頭が上へと伸びていくような感覚がありました。
そうして背筋がのびた状態で瞑想をしていると、ハートの周りが開いていき
肋骨がひとずつつ伸びていくような感じがしてきました。
やがて、目の前に高い山の頂上に立っているような景色が見えてきました。
そしてこの景色は以前にも見たことがある感じで、
セラフィムの領域を象徴としてあらわしてくれているのだと気づきました。
今回のアチューンメントでは、皮膚や内臓などのネガティブエネルギーが
薄紙をはぐように取り除かれていくのがわかりました。  

--------------------------------------------------------

  (T様 ピュリフィケーションリング レベル1のご感想)


ハートチャクラと言うよりもヘルツ(心臓)

に青い稲妻がインストゥールされました。なかなかおもしろい体験でした。
ありがとうございました。
--------------------------------------------------------